【特製プライベートルート】クロアチア、スロベニア:神仙の住所二つの湖、海陸空体験のロマンチック町、 TOPの美食宴会14日11泊の旅

★ 船でブレッド湖、ロープウェイでボーヒン湖の風景。
★シニ遊覧飛行、遊覧飛行に乗って、この歴史深い都市を見物しましょう。
★トリュフ農家とトリュフ狩りをするために育てられた犬とトリュフ狩り。
★ 神仙の住所:十六湖国家公園
★ミシュラン1つ星のレストラン:Pelegrini、Draga di Lovrana。
★ストンの牡蠣と新鮮海鮮。

1 | ツアーの特色
  • シニ遊覧飛行。クロアチアの南におるシニは旧市街を囲む古い城壁と中心部の時計塔の見所がある。飛行機に乗って、この歴史深い都市を遊覧しましょう!
  • トリュフ狩り。トリュフ農家とハウンドと一緒に森の中へ向かって、世界一の食材を採りましょう。
  • 二つの夢幻的な湖に触れ合う。アルプス山脈に囲まれたブレッド湖、ボーヒン湖はあまり開発されない地域で、18世紀以来、ずっとヨーロッパ人に人気ある幻のリゾートです。
  • 探訪クラシックなクロアチアを訪ねる。クロアチアの有名な都市に行って、素晴らしい自然の景色をお楽しみください:プリトヴィツェ湖群国立公園、ザグレブ、ストーン、ドゥブロヴニク、ディオクレティアヌス宮殿。
  • ポストイナ鍾乳洞。スロベニアのポストイナ近郊にある鍾乳洞です。鉄道車両に乗って、自然が生んだ灰白色の鍾乳洞を探索しましょう。
  • リピカスタッドファーム。ここは高貴な白い馬「Lipizzaners」の発祥地です。遊覧解説員と一緒に牧場と博物館を遊び回って、素晴らしい馬術の演出を観てください。
  • ストンの島巡り。ストンは牡蠣の養殖場として昔から人によく知られている。ここのレストランは自分で培う牡蠣があって、ほかの海鮮と組み合わせると、本場の離島料理が食べられます。
2 | 美食饗宴
  • プロト(Proto)。1886年創立、創業100年を超える老舗レストラン「プロト(Proto) 」でディナーはいかがですか?ちょっとお洒落して出かけたいとっておきのお店で、アドリア海の恵みを召し上がれ!
    ▲約125ユーロ/人,約¥14,956円/人
    ▲戴さんの評判:★★★★★
  • ペレグリーニ(Pelegrini)。2018年にミシュラン一つ星を初めて獲得したシベニクのレストラン。オーナーシェフが若い料理人を培うために財団法人を創立しました。Pelegriniの存在こそ、お客様がこんなイノベーティブ料理を食べれます。
    ▲約93ユーロ/人,約¥11,125円/人
    Tripadvisorランキングで第 3位のシベニクレストラン (116軒で)
    ▲戴さんの評判:★★★★★
  • ドラガディロヴラナ(Draga di Lovrana)。2019年にミシュラン一つ星を獲得したロヴランのレストラン。魅惑的な景を持つ場所です。ホテルとレストランは青いサンゴ礁の端っ子に位置し、島と海の組み合わせが魅力的です
    ▲Tripadvisorランキングで第1位のロヴランレストラン (25軒で)
    ▲戴さんの評判:★★★★★
  • ジンファンデルズ(Zinfandel’s)。ザグレブを代表する5つ星ホテル「エスプラナーデ」内にあるレストラン「Zinfandel’s(ジンファンデルズ)」。洗練されたラグジュアリーな雰囲 気と5つ星ホテルならではのスマートなサービスが魅力的。
    価格:約77ユーロ/人,約9,221円/人
    ▲Tripadvisorランキングで第 3位のザグレブレストラン (794軒で)
    戴さんの評判:★★★★★
  • ブレッド城レストラン(Bled Castle)。ブレッド城内にあるこのレストランは、伝統と現代の発想を組み合わせたスロベニア料理が大人気です。いわゆる観光地のレストランと違い食事のおいしいレストランでした。心が洗われるような湖を見ながらの食事は至福の時間でした。ワインなどお酒のメニューも沢山ありました。
    価格:約57ユーロ/人,約6,826円/人
    ▲Tripadvisorランキングで第 4位のブレッドストラン (68軒で)
    戴さんの評判:★★★★★
3 | 精選住宿
  • エスノ ハウス プリトヴィッツァ セロ(Ethno Houses Plitvica Selo)、1泊
    プリトヴィツェ湖群国立公園の中心部に位置し、最も高い滝から約400mです。森に囲まれた高級リゾートはリカの風格で建てました。ホテルには手作りの家具があるし、特有なハンマームも体験できます。
    価格:約214ユーロ/1泊,約25,642円/1泊
    戴さんの評判
    Super★★★★★
  • インターコンチネンタル リュブリャナ(InterContinental Ljubljana)、3泊
    空港(LJU)から車で30分(25㎞)、中央ビジネス地区に位置したガラス張りの外観のラグジュアリーホテル。チボリ公園、リュブリャニツァ川、プレシェーレン広場、旧市街やリュブリャナ城へのアクセスが良い
    ▲価格:約210ユーロ/1泊,約25,162円/1泊
    TripAdvisorランキングで第 6位のリュブリャナのホテル(30軒で)
    戴さんの評判
    Super★★★★★

  • ホテル エクセルシオール ドゥブロブニク(Hotel Excelsior Dubrovnik)、3泊
    ドゥブロブニク東部のプロチェ地区にあるホテル。黒枠のガラスが白い壁面に整然と並ぶ近代的な外観。高級感あふれるロビーからは目の前の海が望める。客室は上品なインテリアでまとめられており、ほとんどの部屋のバルコニーから海や旧市街の景色が楽しめる。
    価格:約194ユーロ/1泊,約23,262円/1泊
    戴さんの評判
    Super★★★★★
  • エスプラネード ザグレブ ホテル(Esplanade Zagreb Hotel)、1
    伝統と現代芸術を解け合わせるエスプラネード ザグレブホテルはザグレブの市内中心部に位置します。大自然の美さを楽しむなら、植物園やトミスラフ広場へ行きましょう。文化的な雰囲気を楽しむなら、アート パビリオンや現代美術博物館がおすすめです。このホテルは、観光スポットが充実したロケーションにあるのが魅力です。
    価格:約189ユーロ/1泊,約22,663円/1泊
    Tripadvisorランキングで第1位のザグレブのホテル(65軒で)
    戴さんの評判
    Super★★★★★

  • レミセンス プレミアム ホテル アンバサダーRemisens Premium Hotel Ambassador、2泊
    オパティヤのメインストリートから通りを一本入った公園内に建つ大型ホテル。正方形の近代的な外観。ほとんどの客室にバルコニーが備えられ、美しい海の景色を背景にしたシンプルで機能的な造り。冬季は休業している。海水を利用した屋外プールのほかにプライベートビーチもある。
    価格:約189ユーロ/1泊,約22,663円/1泊
    Tripadvisorランキングで第7位のオパティヤのホテル(35軒で)
    戴さんの評判
    Super★★★★★

  • ホテル パーク スプリト(Hotel Park Split)、1泊

    2015年に全面改装済みのHotel Park Splitは、スプリト中心部に位置する1921年建設の伝統的な一流ホテルです。すぐ近くに有名なバチュヴィツェ・ビーチがあります。
    戴さんの評判
    Super★★★★★

旅のインフォメーション紹介

見所と食事の写真はイメージです

大クロアチアと、スロベニアでユニークで豪華な旅

弊社は高品質なホテルとミシュランレストランしかを選ばない、お客様に贅沢な旅を用意いたします。遊覧飛行に体験して、空からシニの古い街を見ます。トリュフ農家とハウンドと一緒に森で世界一の食材を採ります。ブレッド湖とプリトヴィッツェ湖群国立公園の美しさに驚かされて、ポストイナ鍾乳洞を探索します。また、絶対に見逃さないのはクロアチアとスロベニアの古城との出会いです!

クロアチア

クロアチアの国土は、気候と地形を要因として、いくつかのエコリージョンに分割できる。その結果、クロアチアはヨーロッパでもっとも豊かな生物多様性を有する国の一つになっている。境内には444の自然保護区があり、国土の 8.5% を占める。そのうち、8区が国立公園、2区が厳正自然保護区、11区が自然公園であり、保護区全体の78%になる。

ドブロブニク

1979年に世界遺産に登録された旧市街は「アドリア海の真珠」とも謳われる美しい町並みを誇る。ここはドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」のロケ地中の一つです。ドブロブニクはクロアチア最南端の街で、13世紀以降に地中海交易の拠点として栄えた歴史を持ちます。その影響か、ゴシック、ルネッサンス、バロック様式の教会や僧院、宮殿、噴水などドブロブニクは、美しい街並みを誇っています。

ザグレブ

ザグレブはクロアチアの首都で同国最大の都市である。
近年ザグレブは「コーヒーの都市」と言われてます。ザグレブで一番有名のはトルココーヒーです。トルココーヒーは芳醇な香りがし、ほろ苦く、ちょっぴりと粉っぽい舌触りの不思議な味がします。
19世紀末にヘルマン・ボレによりネオ・ゴシック式に改築された聖マルコ教会、屋根に有名なカラータイルのクロアチア・スラヴォニア・ダルマチア王国の紋章とザグレブの紋章が置かれた。そこには国会議事堂、首相官邸、最高裁判所があり、クロアチアの国葬などの重要な行事はこの教会で行われる。

電車でザグレブを遊覧する

市内電車でザグレブのロマンス雰囲気を感じて、ヨーロッパ式建物をご鑑賞ください。

スプリト

クロアチア南部スプリト=ダルマチア郡の主都で、ダルマチア最大の都市。アドリア海東海岸の、小さな半島に位置する。市内のディオクレティオヌス宮殿は3世紀末から4世紀初頭にかけて古代ローマのディオクレティアヌス帝によって建てられたものである。

ディオクレティアヌス宮殿

1979年に国際連合教育科学文化機関はディオクレティアヌス宮殿を世界遺産に登録した。侵入された跡で昔の賑やかさが見えます。

シニ遊覧飛行

シニはクロアチア・スプリト=ダルマチア郡の都市。シニはスプリトから内陸側に25km離れた場所に位置する。シニに人が住み始めたのは新石器時代頃であるとされ、ローマ時代の痕跡も残されている。旧市街を囲む古い城壁や中心部の時計塔なども見所に値する。遊覧飛行に乗って、この歴史深い都市を見物しましょう!

トリュフ狩り

トリュフ狩りする前に、トリュフ農家とトリュフ狩りをするために育てられた犬と集合して、森の中へ向かいます。トリュフ狩りの旅で美味しいワインとトリュフを味わいしながら、トリュフの知識と種類を学びます。

ストン

ストンの3大名物は海塩、牡蠣とヨーロッパで一番長い城壁です。ストンはラグーザ共和国の要塞が有名で中世の優れた建築物と見なされている。14世紀に砦の建設は始まり、3箇所の城はそれぞれ城壁によってつなげられた。5.5 kmに及ぶ城壁には40箇所の塔が設けられ、現在でもその遺構が残る。
ストンは牡蠣の養殖場として昔から人によく知られている。ここのレストランは自分で培う牡蠣があって、ほかの海鮮と組み合わせると、本場の離島料理が食べられます。

ストンは牡蠣の養殖場として昔から人によく知られている。ここのレストランは自分で培う牡蠣があって、ほかの海鮮と組み合わせると、本場の離島料理が食べられます。

Pelegrini(モダン料理、シベニク)

2018年にミシュラン一つ星を初めて獲得したシベニクのレストラン。オーナーシェフが若い料理人を培うために財団法人を創立しました。Pelegriniの存在こそ、お客様がこんなイノベーティブ料理を食べれます。

エスプラネード ザグレブ ホテル

伝統と現代芸術を解け合わせるエスプラネード ザグレブホテルはザグレブの市内中心部に位置します。大自然の美さを楽しむなら、植物園やトミスラフ広場へ行きましょう。文化的な雰囲気を楽しむなら、アート パビリオンや現代美術博物館がおすすめです。このホテルは、観光スポットが充実したロケーションにあるのが魅力です。

スロベニア共和国

通称スロベニア。スロベニアの国土の半分以上は森林に覆われている。スロベニアは中央ヨーロッパに位置する国で、主要なヨーロッパの文化や交易の交差点である。

ブレッド湖

「アルプスの瞳」と称されるブレッド湖は、その名の通り、アルプス山脈に囲まれた湖の真ん中に小さな島、ブレッド島が浮かんでいます。ブレッド島には聖マリア教会が建ち、その教会の鐘を3回鳴らすことができれば願いが叶うとされています。是非鐘を鳴らしてお願い事をしてみましょう!

ボーヒン湖

スロベニア境に唯一のトリグラフ国立公園におるボーヒン湖はブレッド湖ほど知られていませんが、あまり開発されない地域で、山の原始的な姿とエメラルドグリーンの澄み切った綺麗な湖を楽しめます。一緒にロープウェーに乗って、上からボーヒン湖の様子を見ましょう!

ポストイナ鍾乳洞

スロベニアのポストイナ近郊にある鍾乳洞である。島洞窟、黒洞窟、ピウカ洞窟、マグダレナ洞窟等と合わせた洞窟システムの総延長は20km以上で、スロベニアで最長である。鉄道車両に乗って、自然が生んだ灰白色の鍾乳洞を探索しましょう。

プリトヴィッツェ湖群国立公園

豊な生態系があるので、1979年にユネスコの世界遺産に登録された。エメラルドグリーン湖と滝が織りなす絶景。広大な森林に大小16の湖と無数の滝が繋がり、世界でも類を見ない美しい景観を生み出しています。ミネラルや有機物の含有濃度、日光の角度などによってエメラルドグリーンやコバルトブルーに絶え間なく変化する水の色が森の緑と一体化し、静謐な風景を描き出します。

リュブリャナ

リュブリャナには多くの美術館や博物館がある。2004年には15の博物館と41の美術館、11の劇場があり、4つのプロオーケストラがあった。竜はリュブリャナの象徴なので、竜の橋は見逃さないどころです。

Bled Castle

ブレッド城内にあるこのレストランは、いわゆる観光地のレストランと違い食事のおいしいレストランでした。心が洗われるような湖を見ながらの食事は至福の時間でした。ワインなどお酒のメニューも沢山ありました。

リピカスタッドファーム

リピカスタッドファームは1580年に成立されて、一番古いの種馬場です。ここは高貴な白い馬「Lipizzaners」の発祥地です。遊覧解説員と一緒に牧場と博物館を遊び回って、素晴らしい馬術の演出を観てください。

エスノ ホウセス プリトヴィッツァ セロ

プリトヴィツェ湖群国立公園の中心部に位置し、最も高い滝から約400mです。森に囲まれた高級リゾートはリカの風格で建てました。ホテルには手作りの家具があるし、特有なハンマームも体験できます!

厳選した日程

一日目

台北 → フランクフルト

  • 23:50 CI-161で台北→フランクフルト、飛行時間は約13時間35分。

二日目

フランクフルト → ドゥブロヴニク

  • 07:30 フランクフルト空港に到着後、シェラトン・フランクフルトエアポート・ホテルにチェックイン。
  • 12:00 ツム・シュトルヒにてドイツ料理の昼食
  • 14:00 フランクフルトにて市内観光
  • 16:30 フランクフルト空港へ出発。
  • 19:20 OU-419でフランクフルト→ドゥブロヴニク、飛行時間は約1時間30分。
  • 22:00ドゥブロヴニク空港に到着。専用車にてホテル・エクセルシオール・ドゥブロブニク。ドゥブロブニク東部のプロチェ地区にあるホテル。黒枠のガラスが白い壁面に整然と並ぶ近代的な外観。高級感あふれるロビーからは目の前の海が望める。客室は上品なインテリアでまとめられており、ほとんどの部屋のバルコニーから海や旧市街の景色が楽しめる。。(価格約194ユーロ/1泊,約23,262円/1泊)

宿:ホテル エクセルシオール ドゥブロブニク Hotel Excelsior Dubrovni、または同じランクのホテル
▲ 戴さんの評判:Super★★★★★


三日目

ドブロブニク

  • 08:00 ホテルにて昼食
  • 09:00 ホテルから出発。
  • 10:00ドゥブロヴニクぼロープウェーに乗る
  • 12:00 プロト(Proto)レストランにて昼食。創業100年を超える老舗レストラン「プロト (Proto) 」でディナーはいかがですか?ちょっとお洒落して出かけたいとっておきのお店で、アドリア海の恵みを召し上がれ。(価格:約125ユーロ/人,約¥14,956円/人)
    ▲ 戴さんの評判:
    ★★★★★
  • 13:30 ドゥブロヴニクにて散策。
  • 18:30 Posatレストランにて夕食。(価格:約72ユーロ/人,約¥8,638円/人)
    ▲ 戴さんの評判:
    ★★★★★
  • 21:00ホテルに到着。

宿:ホテル エクセルシオール ドゥブロブニク Hotel Excelsior Dubrovn、または同じランクのホテル
▲ 戴さんの評判:Super★★★★★


四日目

ドブロブニク

  • 08:00 ホテルにて朝食。出発までゆっくりする。
  • 12:30 Gradska Kavana Arsenalにて昼食。(価格:約67ユーロ/人,約¥8,038円/人)
    ▲ 戴さんの評判:
    ★★★★
  • 14:30 ドゥブロヴニクのワイン荘園にて観光する。
  • 17:30 エスプラネード・ザグレブ・ホテルにて夕食。
    ▲ 戴さんの評判:
    ★★★★★

宿:ホテル エクセルシオール ドゥブロブニク Hotel Excelsior Dubrovn、または同じランクのホテル
▲ 戴さんの評判:Super★★★★★


五日目

ドゥブロヴニク → ストン→スピリト

  • 08:00 ホテルびて朝食。
  • 09:00 車にてストンへ。
  • 10:00 ストンの城壁を見物する。
  • 12:00 トン離島のレストランにて昼食。
  • 14:00 スプリトに出発する。
  • 16:30 ホテル・パーク・スプリトにチェックイン。
  • 18:30 ホテル・パーク・スプリト内で夕食。
    戴さんの評判
    ★★★★★

宿:ホテル・パーク・スプリト Hotel Park Split、または同じランクのホテル
戴さんの評判:Super★★★★★


六日目

スピリト → シニ → プリトヴィッツェ湖群国立公園

  • 07:00 ホテルにて昼食。
  • 08:00 ディオクレティアヌス宮殿を観覧する。
  • 10:00 シニで遊覧飛行を体験する。
  • 12:00 ペレグリーニ(Pelegrini)。2018年にミシュラン一つ星を初めて獲得したシベニクのレストラン。オーナーシェフが若い料理人を培うために財団法人を創立しました。Pelegriniの存在こそ、お客様がこんなイノベーティブ料理を食べれます。(価格:約93ユーロ/人,約¥11,125円/人)
    ▲ 戴さんの評判:
    ★★★★★
  • 15:00 専用車にてプリトヴィッツェ湖群国立公園へ。
  • 17:00 スノ ハウス プリトヴィッツァ セロ(Ethno Houses Plitvica Selo)にチャックインする。プリトヴィツェ湖群国立公園の中心部に位置し、最も高い滝から約400mです。森に囲まれた高級リゾートはリカの風格で建てました。ホテルには手作りの家具があるし、特有なハンマームも体験できます!(価格:約214ユーロ円/1泊,約25,642円/1泊)
  • 19:00 ホテルにて夕食。
    ▲ 戴さんの評判:
    ★★★★★

宿:エスノ ハウス プリトヴィッツァ セロ Ethno Houses Plitvica Selo、または同じランクのホテル
▲ 戴さんの評判:Super★★★★★


七日目

プリトヴィッツェ湖群国立公園 → オパティヤ

  • 07:00 ホテルにて昼食。
  • 08:00 プリトヴィッツェ湖群国立公園を探索する。(解説員付き)
  • 12:00 公園内のLicka Kucaレストランにて昼食。
    ▲ 戴さんの評判:
    ★★★★★
  • 13:30 プリトヴィッツェ湖群国立公園を探索し続き。
  • 15:30 オパティヤへ出発する。
  • 18:30 レミセンス プレミアム ホテル アンバサダーにチェックインする。オパティヤのメインストリートから通りを一本入った公園内に建つ大型ホテル。正方形の近代的な外観。ほとんどの客室にバルコニーが備えられ、美しい海の景色を背景にしたシンプルで機能的な造り。冬季は休業している。海水を利用した屋外プールのほかにプライベートビーチもある。(価格:約189ユーロ/1泊,約22,663円/1泊)
  • 19:00 ホテルにて夕食。
    ▲ 戴さんの評判:
    ★★★★★

宿:レミセンス・プレミアム・ホテル・アンバサダー Remisens Premium Hotel Ambassador 、または同じランクのホテル
▲ 戴さんの評判:Super★★★★★
▲Tripadvisorランキングで第7位のオパティヤのホテル(35軒で)


八日目

オパティヤ → リヴァデ → オパティヤ

  • 08:00 朝食後リヴァデへ出発する。
  • 09:00 トリュフ狩り活動。
  • 12:00 Zigante レストランにてトリュフ料理の昼食。(価格:約77ユーロ/1名,約9,227円/1名)
    ▲ 戴さんの評判:
    ★★★★★
  • 13:00 オパティヤを散策する。(自由時間あり)
  • 19:00 ドラガディロヴラナ(Draga di Lovrana)にて夕食。
    ▲ 戴さんの評判:
    ★★★★★

宿:レミセンス・プレミアム・ホテル・アンバサダー Remisens Premium Hotel Ambassador、または同じランクのホテル
▲ 戴さんの評判:Super★★★★★
▲Tripadvisorランキングで第7位のオパティヤのホテル(35軒で)


九日目

オパティヤ → リピカ → ポストイナ → リュブリャナ

  • 07:00 ホテルにて昼食。
  • 08:00 スロベニアへ出発。最初はリピカです。
  • 10:00 リピカスタッドファームに到着。ここは高貴な白い馬「Lipizzaners」の発祥地です。遊覧解説員と一緒に牧場と博物館を遊び回って、素晴らしい馬術の演出を観てください。
  • 12:00 ポストイナのHotel Jamaにて昼食。
    ▲ 戴さんの評判:
    ★★★★★
  • 14:30 ポストイナ鍾乳洞。スロベニアのポストイナ近郊にある鍾乳洞である。島洞窟、黒洞窟、ピウカ洞窟、マグダレナ洞窟等と合わせた洞窟システムの総延長は20km以上で、スロベニアで最長である。鉄道車両に乗って、自然が生んだ灰白色の鍾乳洞を探索しましょう。
  • 16:00 リュブリャナへ出発する。リュブリャナには多くの美術館や博物館がある。2004年には15の博物館と41の美術館、11の劇場があり、4つのプロオーケストラがあった。竜はリュブリャナの象徴なので、竜の橋は見逃さないどころです。
  • 17:00 GOSTILNA VITEZレストランにて夕食。(価格:約47ユーロ/1名,約5,638円/1名)
  • 20:00 インターコンチネンタル リュブリャナ(InterContinental Ljubljana)にチェックインする。空港(LJU)から車で30分(25㎞)、中央ビジネス地区に位置したガラス張りの外観のラグジュアリーホテル。チボリ公園、リュブリャニツァ川、プレシェーレン広場、旧市街やリュブリャナ城へのアクセスが良い。(価格:約210ユーロ/1泊,約25,162円/1泊)

宿:ンターコンチネンタル リュブリャナ InterContinental Ljubljana、または同じランクのホテル
▲ 戴さんの評判:Super★★★★★
▲ Tripadvisorランキングで第 6位のリュブリャナのホテル(30軒で)


十日目

リュブリャナ

  • 08:00 ホテルにて朝食。
  • 09:00 リュブリャナ城に出発。ロープウェーでリュブリャナに上る。
  • 12:00 リュブリャナ城内のStrelecレストランにて昼食。
    ▲ 戴さんの評判:
    ★★★★★
  • 14:00 船でリュブリャナを遊覧する。
  • 15:00 自由行動
  • 18:00 Cesarsko Mestoレストランにて夕食。
    ▲ 戴さんの評判:
    ★★★★★
  • 21:00ンターコンチネンタル リュブリャナに戻る。

宿:宿泊:インターコンチネンタル リュブリャナ InterContinental Ljubljana、または同じランクのホテル
▲ 戴さんの評判:Super★★★★★
▲ Tripadvisorランキングで第 6位のリュブリャナのホテル(30軒で)


11日目

リュブリャナ → ブレッド → ボーヒニ → リュブリャナ

  • 07:00 ホテルにて朝食。
  • 08:00 ブレッド湖に出発。
  • 12:00 ブレッド城レストラン(Bled Castle)にて昼食。ブレッド城内にあるこのレストランは、伝統と現代の発想を組み合わせたスロベニア料理が大人気です。いわゆる観光地のレストランと違い食事のおいしいレストランでした。心が洗われるような湖を見ながらの食事は至福の時間でした。ワインなどお酒のメニューも沢山ありました。(価格:約57ユーロ/人,約6,826円/人)
    ▲ 戴さんの評判:
    ★★★★★
  • 14:00 ボーヒニ湖に出発。ロープウェーに乗る。
  • 19:00 ブレッド湖に戻って、インターコンチネンタル リュブリャナにて夕食。

宿:インターコンチネンタル リュブリャナ InterContinental Ljubljana、または同じランクのホテル
▲ 戴さんの評判:Super★★★★★
▲ Tripadvisorランキングで第 6位のリュブリャナのホテル(30軒で)


12日目

リュプリャナ→オリミエ→ザグレブ

  • 07:00 リュプリャナ→オリミエ→ザグレブ。
  • 08:00 スロベニア最大のサウナ施設である「Terme Olimia」へ出発。
  • 12:00 Terme Olimiaのレストランにて昼食。
  • 14:00 ザグレブに移動。
  • 15:30 ザグレブ市内観光。
  • 17:30 ザグレブの電車に体験する。
  • 18:00 エスプラネード ザグレブ ホテルにチェックインする。伝統と現代芸術を解け合わせるエスプラネード ザグレブホテルはザグレブの市内中心部に位置します。大自然の美さを楽しむなら、植物園やトミスラフ広場へ行きましょう。文化的な雰囲気を楽しむなら、アート パビリオンや現代美術博物館がおすすめです。このホテルは、観光スポットが充実したロケーションにあるのが魅力です。(価格:約189ユーロ/1泊,約22,663円/1泊)
  • 19:00 ホテル内のジンファンデルズ(Zinfandel’s)レストランにて夕食。• ザグレブを代表する5つ星ホテル「エスプラナーデ」内にあるレストラン「Zinfandel’s(ジンファンデルズ)」。洗練されたラグジュアリーな雰囲 気と5つ星ホテルならではのスマートなサービスが魅力的。(価格:約77ユーロ/人,約9,221円/人)
    ▲ 戴さんの評判:
    ★★★★★

宿:エスプラネード ザグレブ ホテル Esplanade Zagreb Hotel、または同じランクのホテル。
▲ 戴さんの評判:Super★★★★★
▲ Tripadvisorランキングで第1位のザグレブのホテル(65軒で)


13日目

ザグレブ → ウィーン → 台北

  • 05:30 ザグレブ空港へ。
  • 08:15 OU-440でザグレブ→ウィーン。飛行時間は約55分。〈機内朝食付き〉
  • 11:00 CI-064でウィーン→台北。飛行時間は約11時間45分。

14日目

台北

  • 05:45 台湾桃園空港に到着。